うちのペット君の売り込み〜♪

わが家には前年の8月から飼って掛かる、金魚が居ます。
大分大きく育ちました。
これから13センチはいらっしゃるんではないでしょうか。

元々旦那が熱帯魚が好きで。
飼っていたのですが、今季3時生きたでかいプレコも亡くなり、金魚最初匹になってしまいました。
そして金魚1匹に、そちらへコリドラスを2匹追加、プレコを2匹追加して・・・5匹姓名を擦り込みましたよ。

看板のたびに水槽の身近によって来るので、如何にも看板をいただけるのをわかっているのでしょうな〜。
中でも金魚(笑)
食い意地張っているから、ほかの魚の看板まで食べてしまうんですよね。

こんな連中5匹に、また家族が増えました。
私の仲良しが、生年月日の賛美に進呈してくれたものです。
ネオンテトラ20匹。
依然小さくて愛くるしいな〜と。
旦那に連絡して「水槽に一緒に入れてもいいよ」とのことなので、直ぐ!

そうして、日帰りが過ぎたのですが・・・自身は旦那におっしゃるまで病態に気付きませんでした。
「あれ?テトラ数少ないよね?20匹入ってたんじゃなかったっけ?」
その物言いに驚いて水槽を覗くと、テトラの数字が半数に。
死骸があるのかと思ったら、なく。
やや水槽を眺めていて病態に気付きました。
金魚がテトラを追っ掛けまわしていました。
金魚がテトラを食べていたのです。
コイツには私も旦那も驚きました。

そうして、一気に違う水槽を用意し、金魚のみをそこに移しました。

旦那も、魚を飼っていてついに知ったそうです。
あとで調べたことですが、金魚は自分の口に入るようながたいのちっちゃな魚を食べてしまうそうです。
自身にとっても大事なペットだったので、亡くしたことは相当儚く苦しかったのですが、ひとつ勉強になりました。
私も一緒にして嬉しい魚というのは調べていますが、魚そのもののがたいも何かと関係があるのだと知りました。
本音、泣いて金魚にも怒りましたが通じているわけないですよね・・・苦笑い

鳥獣を養うには極めて把握が必要だと改めて感覚させられました。
皆さんは、どんなペットを飼っていますか?
素敵なペットライフスタイルを過ごしてくださいね。

うちのペット君の売り込み〜♪