役目が多すぎて、念頭がこんがらがる日々。

今季からキッズ会に入ったわが人。
小学生は腕が離れて楽だと聞いていたのに、
父兄がやる事が多すぎてぐったりだ
まずは蛍光イエローの旗を持っての交通安心活動。
これは、婦警の取引じゃないの?
暑い日も寒い日も各週差し替えで立つんだよ…くたびれるなぁ。
回覧エディションも回ってしまう。この時代に?
メルアドの同時お送りにやるんですよ。
そして倉庫のかぎの開け閉め。
これが心から意味がわかりません。
必要な輩が、必要な事だけ開ければいいと思うのですが、毎日午前に開けて夕暮れに閉め切る。
こういう無駄な業務は果して。
そしてクラブ当番。1時間に6輩も?
炎天下の中メンテだ。教官頑張ってよー。
ラジオ体操の当番もありますよ。
印鑑を持ってラジオを持って午前6事半から体操。
んー何だか健全ですね。
これ程ヤバイなら、キッズ会なんて取り除けるんじゃないかと見紛う。
町内会や学校行事とは別ものなキッズ会。
毎日の宿題の丸取り付けだけでもすごく困難んですよ、女子は!勘弁ください。

役目が多すぎて、念頭がこんがらがる日々。

あたしとはまるっきり反対だけど、今では仲のいい次女

ぼくには4年代年齢の離れた次女がいらっしゃる。4年代という年齢はなかなか中途半端で、次女が生まれたときの記憶はじっとあります。友達のように一緒に遊ぶには、年齢が離れていて、ぼくが次女のレジャーに付き合ってあげてるってインプレッションでした。でも、甚だしく年齢の離れたお姉さんのように大人にもなりきれず、揉め事することも多かったです。
こんな次女は、ぼくとはあたかも反対だ。ぼくは?せ品種で、切れ長ぎみの眼ですが、次女は昔から、ぽっちゃりの丸顔。眼も丸くてガラリチリしています。ぼくは調理やピアノなどが好きですが、次女は家の中では退屈だからと、常に出かけたがります。人見知りなぼくに対し、次女はいつも友人に囲まれていてなかなか楽しそう。
昔はそんな次女がうらやましく、そしてわずか嫉妬してました。でも、今は、これ程似ていないなのになんだか繋がりが好ましいだ。一緒に配達に行ったり、カラオケに行ったりも決める。
そういう次女ももう20代末だ。なのに、お扶養や調理など一家は滅多にできません。安穏かしらって姉としては心配です。

あたしとはまるっきり反対だけど、今では仲のいい次女